防災の心得

どうも、M.Sです。

 ある日の深夜の話ですが、私の住んでいるマンションで火災ベルが鳴りました。
 しかし、最初の数分は雑音程度にしか認識しませんでした。
 そして、いつまでも鳴り止まない事でようやく危機感を抱き、 万が一のためにまとめておいた最低限必要な荷物を持ち 部屋をでると、同じマンションの住人が避難しようとしておりましたので、一緒にマンションの外に避難しました。

 火災の原因は、私の部屋の階とは違う住人が、火を使用して料理中に目を離した結果発生した小火(ぼや)でしたが、 もし、同じ階で発生したかもしくは、小火(ぼや)では無かった場合を考えると、自分の初動の遅さに恐ろしさを感じました。
 あらためて、防災の心得を忘れないようにしようと思いました。

以上です。




M.S