チーム名について思うこと

プロ野球が開幕して一カ月経ちましたが、まあ思ったより違和感ないですね。なんなら現時点の順位も実力相応な気がします。・・・ので、特に語ることがないです。

でもって、先日ふと球団名の呼び方について考えたのです。

私の場合、普段話すときも本コラムでも「横浜」とか「大洋」と呼んでますが「ベイスターズ」「ホエールズ」とは呼ばないことに気が付きまして。正直なところ「ベイスターズ」と呼ぶのは結構な抵抗感があります。

なんでか考えてみたのですが、自身にとってプロ野球の最も古い記憶は「横浜大洋ホエールズ」の初年度なので、親会社が変わっても今日までずっと球団名に「横浜」が付いてるからかもしれませんね。「横浜」を付け続けてくれるのは昔からの愛着度を保てるという意味では大変ありがたいことです。

思い返してみると、昭和後期から平成にかけて多くの球団名が変わりましたが、まず北海道や東京など地域名がプラスされただけの変更は、おそらくファンにとって大してショックではないでしょう。大きな名称変更としては、ライオンズ、ホークスが親会社は変わりましたがチーム名は変更されませんでしたし、マリーンズはチーム名や本拠地が変わっても親会社がロッテのままなので名称の一部は維持されてます。楽天は平成からの新球団なので置いておくと、消滅した近鉄ですらバファローズのチーム名が残ってるので「阪急ブレーブス」だけが私の幼少期から影も形もなくなってしまった球団名となります。

で、もし自分が阪急ファンだったら、と思うと結構悲しくなったんですよね。
オリックス応援すりゃいいじゃん、と言われても、そのチーム名は当時のライバルチーム「バファローズ」ですよ。
それで愛着を持て、と言われてもキツイです。

そもそも当時は近鉄ファンの方がチーム名「バファローズ」という理由で現在オリックスファンな方って一体どれくらいいらっしゃるのでしょうか?もちろん当時の分配ドラフトで近鉄の選手がオリックスに行きましたが、私は現在のオリックスに近鉄要素を全く感じることができません。

てことで、無茶を承知で言いますが、オリックスさん、チーム名を「ブレーブス」に戻しませんか?







AME