レッド・デッド・リデンプション2

去年の話になりますが、2018年に一番やったゲームは「レッド・デッド・リデンプション」から8年ぶりとなる続編『レッド・デッド・リデンプション2』でした。ストーリー的には前作の前日譚になります。 

不便な事が多いゲームなのですが、圧倒的な映像美とリアリティであんまり苦にならず、むしろ

『狩りの場所まで馬で5分かけて行って、獲物を一体狩って、馬に獲物載せてまた5分かけて町まで戻る』

のは西部時代なんだから当たり前みたいな気持ちになってました。ファストトラベル的な機能も一応あったのですが、数回くらいしか使わなかった。

ストーリーも序盤はちょっと盛り上がりにかけるけど、後半グッと面白くなってきます。狩りにストーリーに十二分に楽しめました。シングルプレイで満足してしまったのかオンラインには手が伸びませんでした。新しくシングルプレイ用DLCが来るのを楽しみに待ちたいと思います(あるのかな?)。
K.K